HOME>イチオシ情報>専門医がいる歯医者さんだと健康な歯を残せる確立が高い

歯医者さんを選ぶコツ

歯が痛む男性

自分の歯を失う最大の原因と言われている歯周病は、定期的に歯医者さんで治療を受けることが予防に繋がります。もし堺市エリアで歯周病治療を受けたいと考えているのであれば、専門医がいる歯医者さんを選ぶと良いでしょう。歯周病の治療技術や知識の試験に合格した歯科医師にのみ与えられる資格で、取得後は5年ごとに学会に出席し最新の知識を得る・治療の成果を発表するなどをクリアしなければ更新できません。高い技術や知識を持つだけでなく、常に新しい技術や知識を得るために努力をしている歯科医師でないと認められない資格です。ですので、歯周病専門医の資格を持つ歯科医師であれば、患者さん1人1人異なる状態に合わせて適切な治療を提案してくれる可能性が高く、安心して治療を受けられます。

基本は歯垢や歯石を落とす治療

歯科医

歯周病の治療の基本となるのは歯垢や歯石を落とすスケーリングや、ルートプレーニングという方法で、堺市での歯医者さんでも行われています。スケーリングは専用の器具を使い歯石や歯垢を落とす治療、ルートプレーニングは歯の根元を器具で滑らかに整えるという治療です。スケーリングは予防としてや軽度の歯周病治療として、ルートプレーニングは中度の症状の患者さんに行うケースが多いようです。

最新の治療法もチェック

診療室

歯周病の治療はスケーリングやルートプレーニングが基本となりますが、最近は最新の治療法も増えてきています。歯周病などよって後退してしまった歯肉や歯槽骨などの歯周組織を再生するGTR法、歯茎を切り開いたところに、エムドゲインジェル投与し、失った組織の再生を促すエムドゲインなどです。これらの治療はまだまだ行っている歯医者さんは少ないので、堺市エリアで治療を検討している場合は事前に問い合わせることをおすすめします。

広告募集中